daigoの動画を観た

炎上動画で話題になっていたので動画のオリジナルをかいつまんで観た. 内容の感想や批判は専門家も発信されてる様子なので特に触れないようにしたいが, 切り口を変えて思うところを書いておきたい.

まず前提として, daigoは海外に居住地があり, 書籍や配信を含む自身のメディアで生計を立ててるのだと思う. 過去に日本の某テレビ局とやりあって (闇を暴いて?) どこかのメディアで見かけたのは記憶に新しい.

自分も何度か彼のコンテンツを視聴していて, 特に日本の (芸能・報道) 業界の在り方や教育について手厳しい論を[1]引用する論文の内容が正しいか, また適用できるかはさておき.展開しているのはとても興味深かった印象を持っている.

そのような印象からすると, 人間の本質的に持っているどうしようもなさと言うか, 不完全性に対し敏感で, ある種の潔癖さを持っている人物なのかも知れない, と思うようになった. ここで言う不完全性というのは, 例えば宮台氏[2]形態として専ら日本を批判する論を通じて思想が表出するタイプの専門家のスタンスに何か名前がついているとすれば何でしょう?が口にしていたような「短絡的な馬鹿」のようなもの.

daigoが今回の発言を生来言うような人物とも, 発言した内容やそれを発言することに対して問題が無いとも思わないが, 少なくとも今回のdaigoの発言は前述の背景を仮定するとそれほど驚くことではない.

人間が怖いということは, 一般社会から脱して活動をすれば尚更, 常に覚えておく教訓だと思う.

人間は怖い.

daigoは今回人間を見くびってしまったのではないかな.

Footnotes

Footnotes
1 引用する論文の内容が正しいか, また適用できるかはさておき.
2 形態として専ら日本を批判する論を通じて思想が表出するタイプの専門家のスタンスに何か名前がついているとすれば何でしょう?
サポートする