130617

月日を足しても引いても素数。6月17日。

今日は書店と図書館を周ってきました。
研究材料のネタ探し?と言えば格好は付くが、自分が何をやるべきなのか、未だに決めれずにいる。

個人的にはガロア理論、保型形式等を書いてみたい・・が、高々数ヶ月の考究で得た浅い知識では「知ったか」扱いされるだろう。

N. Koblitz著の「楕円曲線と保型形式」の例題から面白そうな補題が出たが、これを形にするのには一月は見ないといけない。それは間に合わない。

となると有限群論か。

スタバでこの思案を練っていたものの、こういう堅いことを考えてるときに突然話しかけられると、自分の顔が強張ってしまう。のがよく分かる。

すいませんね、店員さん。
お勧めのアイスコーヒー今度飲んでみまっす♪