5/9 いわゆる日記: クラヴィーアン

今日はプロコフィエフの小品を解析するついでに、コルトーのメトードを読んでました。 「弾く」より「読む」という内容でした。自由な演奏を支える肉体的、生理的な動作要求や力のかけ方は参考になります。しかし個人的に、練習の内容そ … 続きを読む